如意寺の歴史

2016.09.05 鹿の食害

2016年09月06

如意寺は周囲三方の山の中に境内を取り囲むように動物よけのネットが張り巡らせてあります。

言うまでもなく、境内の草花を鹿や猪の食害から守るためですが、

鹿も食べるのには必死なのでしょう。時折網が破れられて、新芽やこれから咲く花のつぼみが食べられてしまいます。

今年も8月の終わりからたびたび侵入を受け、山野草の庭をはじめ境内の草花もかなり食べられてしまいました。

もちろんその都度山に入って侵入箇所の点検や修繕を行いますが、なかなか食い止めることが出来ず

"鹿"との"いたちごっこ"が続いています。

現在は赤青の閃光が点滅するライトをあちこちに配して対応していますが、決定的な対策とは言えず苦慮しております。

どなたかよいお知恵をお持ちの方がおりましたら、是非お知恵をお貸し頂ければ幸いです。