如意寺の歴史

2017.05.17  目と鼻で

2017年05月17

爽やかな季節となりました。

現在咲いている花にも載せていますが、新緑とたくさんの花が咲いています。

5月下旬に境内で目立つ花として山法師がありますが、今年は花つきが少し少ないようです。

毎年感じることですが、

冬、何もない山野草の庭や花壇を見ていると、ちゃんと咲いて来るだろうかと不安になることがあります。

ですが、春に一斉に芽吹き、またこの時期に青々とした庭を見ていると、いのちの繋がりを思い知らされます。

今おすすめの花は、やわらかなピンク色の山椒薔薇、そして甘いメロンの香りの匂い蝋梅(ろうばい)です。

いずれも本堂の横とすぐ裏側に咲いています。わからなければお尋ね下さい。

是非、目と鼻で楽しんで見て下さい。