如意寺の歴史

2018.01.10 平成三十年

2018年01月11

この場では少々遅くなってしまいましたが、

新年あけましておめでとうございます。

本年もご息災にてお過ごし頂きますようお祈り申し上げます。

年末の天気予報では雪のお正月になることも覚悟しておりましたが、

足元もよく、晴れ間も見えたりとありがたいことでした。

お参り頂いた方にはご覧になって頂けたかと思いますが、

この度本堂前に灯明堂を新設致しました。

これまで長きにわたり本堂の内部で線香・ろうそくをお供え頂いておりましたが、

そのため堂内は線香の煙で真っ茶色になっておりました。

長年の懸案であったのですが、このたび本堂向かって左側に灯明所を建て、

そちらでご献灯して頂くこととなりました。

風雨等の対策は最大限考えてはおりますが、ご不便のこともあるかと思いますのでご理解お願い致します。

またこれに伴い、堂内荘厳(飾り)の戸帳や人天蓋、幡、照明等を修理、洗浄、あるいは新調致しました。

以前に比べ明るく綺麗になり、より清々しくお参りして頂けることと思います。

またどうぞ本年もよろしくお願い致します。


IMG_3874.jpg